【久保建英】レッドぎりぎりで見せた?すごい筋肉!「イケメンすぎる」と話題の私服姿も!

【久保建英】レッドぎりぎりで見せた?すごい筋肉!「イケメンすぎる」と話題の私服姿も!

久保建英選手の筋肉がすごい!

久保建英選手は2023年1月14日に行われた試合でユニフォームを脱いだことでイエローカードとなりましたが、レッドカードが出てもおかしくない状況だったのだとか!

結果としてはイエロー1枚のみでしたが、レッドカードすれすれでみせた筋肉、いやプレーに世界がわいています。

目次

久保建英がレッドぎりぎりでみせた筋肉

レアル・ソシエダ所属の久保建英選手は2023年1月14日に行われた試合でユニフォームを脱いだことでイエローカードとなりました。

ゴールを決めた久保選手は歓喜のあまりにユニフォームを脱ぎイエローカードをもらってしまうことに。実はこのあと、スタンドに飛び込んでサポーターと喜びを分かち合ったことでもう一枚のイエローカードが出されるはずだったとスペイン紙『MARCA』などが主張しています。

結果としてはイエロー一枚という判定は変わりませんが、久保選手、危ないところでした。そして、イエローカードをもらう行為はひかえなければいけないですよね。

とはいえ、久保選手の筋肉は凄いですよね!

久保建英選手は173㎝、67kgとサッカー選手としては小柄ながらも鍛えられた腹筋と胸筋。

10歳からスペインでプレーしているだけあって、海外でのあたりの強さに負けないフィジカルを身に着けているようです。

久保建英が「イケメンすぎる」と話題

久保選手が所属するレアル・ソシエダが日本のトヨタ自動車のディーラーを務める「エウスコアウト」とパートナーシップ契約を締結したことを発表するイベントが開かれました。

久保選手は私服で登場。「クルマかっこいい」「イケメンすぎる」と話題になっています。

完全にオフの顔は、試合中と全然ちがいますね!

まとめ

久保建英選手は2023年1月14日に行われた試合でユニフォームを脱いだことでイエローカードとなりましたが、レッドカードが出てもおかしくない状況だったとスペイン紙が報じています。

久保選手の筋肉に世界が注目。サッカー選手としては小柄な体型ながらも鍛え抜かれた筋肉とまた、オフの時に見せる私服が「イケメンすぎる」と話題になっています。

今後も久保選手から目がはなせませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次