【早稲田ラグビー】伊藤大祐の経歴や学歴は?卒業後の進路は寿司職人?

伊藤大祐の経歴や学歴は?卒業後の進路は寿司職人?

早稲田大学ラグビー部の伊藤大祐選手、強くてイケメン!ラグビーの花形SO(スタンドオフ)を任されている伊藤大祐選手の経歴や学歴は?卒業後の進路も気になるところを調べてみました。

伊藤大祐選手、調べれば調べるほど魅力的!

これであなたはもっと伊藤大祐選手のファンになること間違いなしです。

目次

伊藤大祐の経歴や学歴は?

早稲田大学では1年生から試合に出場、SOだけでなくCTB(センター)・FB(フルバック)もプレーしている伊藤大祐選手。どのようにラグビー選手「伊藤大祐」は生まれたのでしょうか?

伊藤家はラグビー一家

伊藤大祐選手の出身は福岡県久留米市。大阪体育大学ラグビー部出身のお父さんの影響で、ラグビーを始めたのは6歳。

7歳年上のお兄さんは全国高校ラグビーに出場、5歳年上のお姉さんは女子日本代表とラグビーとラグビー一家の中で育ちました。

伊藤大祐選手は同時に柔道も習っていて、なんと九州王者にもなっているんです。それでも小学5年生からはラグビーにしぼりました。
理由は「1人で戦うのが嫌だったから」

どちらでも輝けるのはスポーツの神様に愛されているんでしょうね。

伊藤大祐の出身高校は桐蔭学園

伊藤大祐選手の出身高校は桐蔭学園高等学校。神奈川県横浜市にある高校です。
偏差値57と高学歴!

伊藤大祐選手はスポーツ万能、学力も高く文武両道タイプですね!

家族の前では寡黙だという伊藤大祐選手。

中学3年生の時にお父さんと観た長野県菅平での桐蔭学園対東福岡の試合に衝撃をうけ、自らの強い意志で桐蔭学園高校への進学を決めました。

福岡から高校ラグビーを観に長野に行ったというエピソードもすごいですが、中学生で明確な目標をもつ伊藤大祐選手もすごいです。

伊藤大祐選手は桐蔭学園高校に進学と同時に故郷を離れ、寮生活をはじめます。

ここまでのエピソードでかなり自立した少年であったことが伺えますよね。

高校3年生の時にはSO(スタンドオフ)、キャプテンとしてチームを牽引、「春の選抜大会」、「夏の7人制」「冬の花園」をすべて制覇。高校「3冠」を達成しました。

U17日本代表、高校日本代表にも選ばれました。

伊藤大祐の卒業後の進路は寿司職人?

伊藤大祐選手はラグビー選手としてのキャリアを終えた後は寿司職人になりたいのだそうです。

大学卒業後の進路については発表されていませんが、同じく桐蔭学園高校から早稲田大学へ進学したラグビー日本代表の齋藤直人選手はサントリーに入りました。

なので、伊藤大祐選手は寿司職人を目指せる企業に就職するのでしょうか?

伊藤大祐選手は小学校6年間ピアノを習っていたそうなので手先は器用なはず!

選手を終えてからでも寿司職人を目指せるかもしれませんね!

伊藤大祐のWiki風プロフィール

名前伊藤大祐(いとうだいすけ)
生年月日2001年7月15日
出身福岡県久留米市
出身高校桐蔭学園高校
身長179cm
体重89kg

高身長、高学歴、スポーツ万能、神様は2物ならぬ3物を伊藤選手に与えたのでしょうww

まさに非の打ち所がない選手です。

まとめ

早稲田大学ラグビー部の伊藤大祐選手、強くてイケメン!ラグビーの花形SO(スタンドオフ)を任されている伊藤大祐選手の経歴や学歴について調べてみました。

伊藤大祐選手の出身は福岡県久留米市、出身高校は桐蔭学園です。

進路については発表されていませんが、ラグビー選手としてのキャリアの後には寿司職人になりたいそうです。

今後の伊藤大祐選手に注目ですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次